ウォレット (wallet)

技術 投稿日時:2022/07/17 00:00
仮想通貨のアドレスや秘密鍵を保管する機能を持ったものであり、ソフトウェアから紙までその種類は多岐に渡る。
ネットに繋がったものをホットウォレットと言い、ネットから遮断された場所にあるものをコールドウォレットという。
ウォレット(財布)という名前から通貨そのものが入っている印象を受けるが、実際に通貨はネットワーク上に存在しておりウォレットに入っているのは鍵である。

カテゴリー [技術] 技術(技術)に関する用語

二段階認証 パラチェーン Plygon Edge ASIC コンセンサスアルゴリズム 暗号通貨 ERC20 Peer to Peer OAT ERC725 クラウドマイニング Gas Limit Shibarium ステーブルコイン アトミックスワップ ERC1155 51%攻撃 XRP Ledger マイニング OpenZeppelin 採掘難易度 スマートコントラクト リレーチェーン PoB サイドチェーン NFT ペーパーウォレット ERC777 ウォレット Binance Smart Chain BRC-20 Optimistic Rollup 公開鍵暗号 EIP リキッドステーキング カナリアネットワーク ハッシュレート ブレインウォレット Merge TRC20 ステーキング PoH シャーディング トランザクション DAO トラストレス ERC735 セルフィッシュ・マイニング PoI コントラクトアドレス
仮想通貨用語集
仮想通貨推しコインランキング
仮想通貨要約ニュース
仮想通貨取引所案内
エアドロップ・給付金情報