Poly Network事件 (ポリ・ネットワークじけん)

出来事 投稿日時:2022/09/03 04:11
Poly Network事件とは、2021年8月に起こったDeFiの巨額ハッキングにまつわる一連の出来事。
Neoの創業者が立ち上げたPoly Network(ポリ・ネットワーク)はEthereumチェーン・Polygonチェーン・BSCチェーン(現BNBチェーン)のクロスチェーンDeFiプロトコルとして運営されていた。
8月10日、攻撃者がPoly Networkから6億1200万USD相当の暗号資産(仮想通貨)を盗み出した。これはスマートコントラクトの脆弱性を突いたものであり、金額としては事件当時最高額の暗号資産盗難である。
翌日の8月11日、攻撃者は奪った資産を返還し始めた。その後凍結されたUSDTを除きほぼ全ての金額が返還されたという。
攻撃者は脆弱性を示すために「遊びでやった」と述べており、金に興味はなかったとのこと。
Poly側は攻撃者を「ホワイトハッカー」であったとし不問に付した上で50万ドルの贈呈を提案したが受け取られることは無かった。

投稿者:COINCLUSTER

カテゴリー [出来事] 出来事(出来事)に関する用語

Bitcoin論文公開 テラショック Poly Network事件 アクシー・インフィニティ / ローニン・ブリッジ ハッキング事件 The DAO事件 モナコイン・セルフィッシュマイニング事件 プラストークン事件 Zaifハッキング事件 キプロス危機 Coinhive事件 Horizon Bridgeハッキング事件 Coincheck事件 Bitfinex ビットコイン 盗難事件 Mt.GOX事件
仮想通貨用語集
仮想通貨推しコインランキング
仮想通貨要約ニュース
仮想通貨取引所案内
エアドロップ・給付金情報